40代で婚活を成功するために

条件を絞り過ぎなかったおかげか落ち着いて相手を見られた

40代でバツイチで息子がいる条件で結婚相談所へ登録 : 条件を絞り過ぎなかったおかげか落ち着いて相手を見られた : 息子も了承のうえで出会った素敵な人とゴールインすることに

40代にもなると選択肢を狭めすぎて相手を見つけられないという状況に陥りやすいとアドバイザーの方も言っていたことから、はじめから条件を絞りすぎないようにしました。
もちろん、バツイチ子持ちでも受け入れてくれる人で、婚姻歴の有無にこだわらないという人を探すことに重きを置きました。
そうなってくるとどうしても同世代か、または少し年上とのお見合いのセッティングが増えました。
自分も初婚の20代や30代との結婚はほとんど眼中になかったので、条件に見合った人とお見合いをすることができた点は良かったと感じています。
40代の婚活は思ったよりも落ち着いて相手を見極めることができたことが良い点でした。
生活も仕事も安定している大人の男性との出会いが多いので、自ずと家庭像や将来を思い描くことができたのです。
何人かお見合いをする中で、共通の趣味を持つ40代の初婚の男性と良い関係を築くことができました。
彼には比較的早い段階で息子を紹介しましたが、ごく自然に息子とも打ち解けることができて安心しました。
懐の深い方で、私達親子を自然と受け入れてくれて、この人とだったら再び家庭を築いて行くことが出来るのではないかと思うようになったのです。
結婚に対しては真剣そのものだったので、自分の考えを話したり、彼の考えを訊いたりしながら出会いを重ねていきました。